スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ綺麗に書き出したかっただけなのに…

ジョークのレンダリングに半日かかってますどうも。眠いわ!
kakid.jpg
調べても分からんかったので各設定しらみ潰していって結果が一番マシになったのがコレ↑です。
高画質にはならんのやけど…中画質くらい。
でも変にグラデが段々畑みたいになったり重すぎて再生が途切れ途切れになったりはしない。
しかも軽い。3分半で800MB↓。てことで暫定これでいく!

で、やっぱり気になるので用語解説~
かなり脱線に近いかつ掘り下げ出したらキリないので適当。スルー推奨。
↓ここら辺の話題ですよ。
kakid3.jpg
■DV(Digital Video)
VTR(ビデオテープレコーダ)の規格の一つ。ビデオだけどデジタルデータだから編集に強い。
画面サイズは720×480ピクセル、フレームレートは30fps、圧縮率は約1/5。

■NTSC(National Television Standards Committee)
日本・北米・中南米で採用されている地上波アナログカラーテレビ放送の方式。
水平方向の走査線数が525本で、毎秒30フレームのインターレース方式。

■PAL(Phase Alternation by Line)
ヨーロッパ・中国などのアジア・アフリカで採用されている地上波アナログカラーテレビ放送の方式。
水平方向の走査線数が625本で、毎秒25フレームのインターレース方式。
走査線(Line)毎に位相(Phase フェーズ)を反転(Alternation)させることから命名された。

◆走査(=scan スキャン)
 テレビやファックスで、送ろうとする画像を電気信号に分解・変換したり、元に戻したりすること。

◆インターレース方式
テレビ等が、1回の画面表示を奇数段目と偶数段目の2回の走査に分けて行なうこと。
動画を扱うテレビの画面向け。
対となるノンインターレース(プログレッシブとも呼ばれる)方式は、1回の走査で画面表示を行なう方式。
こちらは静止画や文字を表示することが多いコンピュータの画面向け。
「○○画面向け」に反すると、再生時に画面がブレて表示される。

   ちなみに上の画像の設定でフィールドを「なし」以外にすると動画はブレた。
   おそらく圧縮をインターレース方式のNTSCにしたから、
   別の箇所の設定で脱インターレースしないと、書き出した動画を
   PCの画面で再生したときブレて再生された…ってことなんかな。
   そのままDVDに焼いてテレビで綺麗に見れたら確証持てるかな。やらんけど。

   あれ?じゃあ普通にテレビで綺麗に録画したDVDとかがPCで
   ブレずに見れるのは何でやねん?aviじゃないのかあれは?
   でもテレビ放送の方式ってaviだけの問題じゃないような?んん??
   …まぁええか。

長くなったけど、要は『Microsoft AVI』は編集用の圧縮方針で
『Microsoft DV AVI』は再生用の圧縮方針なのかなと思った。

終わり。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

中の人

hou

hou
熱しやすく燃え尽きやすい。
絵を描くよりソフトいじる方が好き((
※所在は「ここのこと」参照。

いざ防衛戦!

nori.gif

ニコマイリスト

サイト内検索

Copyright © hou
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。