スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AEに読み込めるaviと読み込めないavi

の違いは何なの?!と数日前につぶやきましたが、原因は圧縮方法の模様。
※1コ前の記事を先に読まないとたぶん意味不明。

※参考:http://www.gigafree.net/faq/codec.html
つまり、プロパティ表示上では同じaviでも、特殊な圧縮方法を用いられたaviは
その圧縮をデコードできるコーデックをAEに入れないと、
読み込んでAEの窓に表示(エンコード)できない…てことかなぁと思い至りました。
んで圧縮方法(=エンコに使用されたコーデックが何か?)ていうのは、
コーデックチェッカーというソフトを使えば調べられると。

ちなみに何でこんなこと言い出したかというと、
MAD作りたくて元動画落としたのにAEに読み込めなくて泣いたって話なんやけど…
CravingExplorerとRealPlayerDownloaderどっちで落としても読み込めんかったし
うp主が変なエンコしたのかしら。
それかFLVからaviに変換したときに…?
いやでも形式変換できたってことは1回デコードされてる?
その上またその特殊な(ていうかadobe製品が対応してない)コーデックで再エンコ??

…わっかんねー<(^o^)>

――以下追記。

◆コーデックやら圧縮やらの比較サイト『アレコレ動画』http://www.anizon.net/movie/
 ↑ココもかなり便利!

◆DivX(コーデック)はよく見るわりにAdobeと相性悪い&Windows Media Player非対応。

◆PCでDVDが再生できない!てなったときは、
 必要なコーデックをPC(というか再生ソフト)に入れれば見れるようになる。

◆GOMPlayerはかなり優秀で、MediaPlayerに入ってないコーデックも入ってる。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

中の人

hou

hou
熱しやすく燃え尽きやすい。
絵を描くよりソフトいじる方が好き((
※所在は「ここのこと」参照。

いざ防衛戦!

nori.gif

ニコマイリスト

サイト内検索

Copyright © hou
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。