スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+αは野球のコールドが語源らしい(wiki

アルファの意味が分からなかったので調べてみた。

■アルファチャンネル(alpha channel)
 →αとは、CGにおいては透過度のこと。(exα値:透明度の値)

要はぼかしも有りの自分でつくるマスクのことみたい。
・レイヤーじゃなくてチャンネルのとこに保存される。
・一旦保存しといたら好きなときに呼び出せる。
・どこかを選択中に、チャンネル窓の下の方にある[○]で保存できる。
・↑の左の○で選択範囲を呼び出せる。
・αチャンネルを編集したいときに、ツールバー下の[○]で
 「画像描画モードで編集/クイックマスクモードで編集」を切り替えると
 saiの選択ペンみたいな編集の仕方ができる。
・黒が透明。白が不透明度100%
・AEに入れるときαをつくっておくと、その範囲が抜かれた絵が読み込まれる。


■トラックマット
 →普通の絵をαチャンネルとして(マスクとして)代用できる機能。
  (参考→ttp://www.ayatoweb.com/ae_lab/lab09.html)

ちょっとやってみた。
tr01.jpg
上から テキスト→葉っぱの写真→白平面 の状態で、
葉っぱの写真をアルファマットにすると…
tr02.jpg
こう!
黒い字のとこが透けて葉っぱの写真が見え、字の周りの白いとこは下の白平面が見えてる。
ちなみに文字の色は黒じゃなくてもおk。(αマットはレイヤの透明度に反応する)
何かすごく写真屋にありそうな機能やけど…写真屋分からないです…orz

ついでに
tr03.jpg
左上のサムネの、真ん中の人だけαチャンネルつくって抜いた絵を
間に入れてαマットにしてみたの図。
一見どうなってるか分からんけど…よく考えるのも面倒なのでフィーリングで。←
どれをマットにするか・重ねる順番・表示非表示~をいじると色々変わりまs…

ちなみに、トラックマットの中にルミナンスマットってのもあるんやけど
ルミナンスマットはレイヤの「明度」に反応する。
(明るい→あまりマスクしない 暗い→すごくマスクする)
…ていうかグラデーションワイプに似てる…あんねやろなぁ違い。。

減速してktー!!
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

中の人

hou

hou
熱しやすく燃え尽きやすい。
絵を描くよりソフトいじる方が好き((
※所在は「ここのこと」参照。

いざ防衛戦!

nori.gif

ニコマイリスト

サイト内検索

Copyright © hou
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。